よくあるご質問|入園のご案内|塚本幼稚園幼児教育学園

よくあるご質問

よくあるご質問

よくあるご質問

保護者の方から幼稚園に寄せられる「よくあるご質問」を、Q&A形式でまとめました。このページに記載されていない点に関してご質問がありましたら、遠慮なく直接幼稚園にお問い合わせください。

特色ある授業はどんなものが実施されていますか?

歴史と伝統に基づく教育。体育授業とは別に剣道・忍者道を実施しております。音楽授業においては西洋音楽とは別に和太鼓・大正琴演奏を、さらには論語授業・将棋授業・かきかた・水書・そろばんを実施しております。常に高みをめざす教育を展開しながら、遊ぶ時は一生懸命遊び、メリハリのきいた教育の中で本番に強い人間作りを通して、園児は躾と自信を身につけていきます。

なぜ教育勅語を朗唱しているのでしょうか?

「教育勅語」は、約2700年前に神武天皇が日本国をはじめられた際、国是としたことがらを明治天皇が国民教育の方針として確認されたものです。12の徳目は人間力を高める必須のものです。(詳細はこちら)さらに朗唱は暗記力の訓練なのです。

給食について教えてください。

子供が元気に日々を過ごすためには健康が大切。その健康のために、給食にもこだわっています。冷凍食品や添加物を一切使用せず、日本産の無添加の四季折々の素材を使用した家庭料理を提供しております。給食を通じて、子供たちは楽しみながら躾を身につけ、食べることの楽しさも学ぶことができます。

預かり保育について教えてください。

園行事にもよりますが、ほぼ毎日行っております。バス配車もあります。
※一部回っていない地域もあり。早朝保育も8時から行っております。また夏季休暇中や冬期休暇中の預かり保育も実施しております。

バスコースはどの辺りをまわっていますか?

淀川区・西淀川区・福島区・北区・此花区を中心に港区の一部・住之江区の一部・大正区の一部、中央区・豊中市もエリアに入ります。

小学校受験に関して何か指導をしていますか?

受験対策としての指導は行っておりませんが、「基礎体力づくり」・「自然とのふれあい」・「教養を身につける」「創造性を養う」これら4つのテーマに沿って多彩なカリキュラムを行っております。(詳細はこちら
これら「日々の積み重ね」が、ここぞというときに出てきます。園児が受験にかかわらず、その時の状況を十分察知し、自ら考え行動できるように指導しております。
なお、卒業生は下記の私立学校に入学する実力を十分に備え巣立ってゆきます。

<進学先>
瑞穂の國記念小學院
雲崔丘学園小学校・追手門学院小学校・関西大学初等部・関西学院初等部・立命館小学校・奈良学園小学校・城星学園小学校・関西創価小学校

園行事の保護者の参加について

基本的には、公式行事・園内行事共に教職員で行っているため、保護者の引率は必要ありません。年長組になると、園児は様々な行事を経験・体験していくたびに成長が著しくなります。

課外教室について

放課後の課外教室は、かきかた教室・将棋教室・体操教室などがあります。(詳細はこちら

園庭以外に体を動かす場所はありますか?

もちろん園庭も充実しています。その他ラグビーや体育などは授業内容に応じて園隣りの公園や河川敷を使用し、おもいきり運動できる環境をつくっています。休み時間に公園に行くこともあります。

途中入園はできますか?

途中入園は可能です。ただし入園時には親子さんとの面接があり、その結果によっては入学できない事があります。その点ご了承ください。

4年教育はありますか?

積極的に承っております。

教育内容
園内の紹介
課外クラブ

資料請求・お問い合わせ

資料請求・入園や各種体験授業など、お気軽にお問い合わせください。

06-6301-2166(受付時間 平日9:30〜17:00)

メールでのお問い合わせ